気楽に行こう

できるだけ毎日書こう。

 

昨日届いた本。

ViIMproved‐Vim完全バイブル

 

HHKBから始まって、現在、VIMに興味あり。

おそらく、使わなければいけない日は来ないだろう。

 

でもね、父が言ってたけど、声がかかってから準備するのではなく、いつでも来い状態にしておいて初めて声がかかるのだと。見ている人は見ているのだと。(言い方は全然違うけど、そのような内容)

 

自分から湧き出るくらいに取り組めってことかな。

なんにも魅力ない人間に、いきなり仕事を任せるわけがない。

 

ってことで、これも無駄じゃないね。

 

世界は広いって事に気づいたし。

 

あ、小さい頃は、BASIC言語だっけ?やったなー。

MSX

 

で、PC9801とか。

パソコン通信とか。

フロッピーディスク5インチとか。

 

そのままハマらなくて良かったんだか、悪かったんだか。

 

まぁ、いまは特にやりたいことがないから、小さなことでもガッツリやってみるか。

別に続かなくてもいいじゃない。気楽に行こう。